チームS

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    EaI6VC9U4AEWF_R


    305: 47の素敵な(神奈川県) (ワッチョイW 7fda-V2tx [115.177.51.93]) 2020/06/14(日) 18:44:42.96 ID:JUs9nUAz0
    唐突に終わった

    306: 47の素敵な(東京都) (ワッチョイW 2316-1z4K [60.67.95.31]) 2020/06/14(日) 18:44:57.55 ID:X+1H3gOU0
    オタワ

    307: 47の素敵な(茸) (スププ Sd1f-8FPJ [49.98.90.163]) 2020/06/14(日) 18:44:59.17 ID:wfvplbmad
    いつもの終了画面に

    【チームS「重 ね た 足 跡」6人での配信限定公演が無事終了】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    153: 47の素敵な(群馬県) (ワッチョイ 2d7c-kbB0 [58.138.38.232]) 2020/02/08(土) 22:43:21.27 ID:1evK3Cu00
    上村亜柚香 @ayuka_k0127
    52s

    http://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20200208212002432

    生誕祭で伝えれなかったことをブログに書きました!ぜひ!読んでください!

    おやすみなさい☺

    EQQfDaXVUAALzoA

    158: 47の素敵な(島根県) (ワッチョイWW 9baa-p5Ae [111.217.15.247]) 2020/02/08(土) 22:46:33.01 ID:2/bh0SD30
    >>153
    やっぱり1チームだけライブ出来るっておかしいよな
    なんとか叶ってほしい

    【上村亜柚香「チームSで何かをしたい。チームS問題なんてもうありません!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 47の素敵な(帝国中央都市) (8段) 2019/12/10(火) 13:43:13.21
    no title

    3: 47の素敵な(兵庫県) 2019/12/10(火) 13:45:50.85
    NMBもMCの反省会は長いらしい

    【山内鈴蘭が語るチームSと反省会】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    327: 47の素敵な(SB-Android) (オッペケ Sr77-J4DG [126.212.255.105]) 2019/10/30(水) 10:46:52.97 ID:zJlUTY6yr
    どんどん減ってゆくチームS比率
    no title

    334: 47の素敵な(薔薇の都リリン) (ワッチョイWW 33b0-vPEQ [14.11.148.32]) 2019/10/30(水) 10:52:23.57 ID:dD+LbQ5a0
    >>327
    昇格して選抜に入るまで伸びていった子がKIIやEが多かったってだけだろ

    やたらSはフラッグシップだ何だって神格化してる人いるけどもうそういうのはやめた方がいい

    【どんどん減ってゆくSKE48選抜のチームS比率】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    83: 47の素敵な(福井県) (ワッチョイ 53cb-NKld [114.171.40.14 [上級国民]]) 2019/08/18(日) 20:18:23.67 ID:fVk+sv+A0
    北川綾巴@ryoha_1009 39s

    サマステ??ありがとう!

    綾巴にとってチームSとしての 最後の大きなステージだったと思います。
    まだあまり実感湧いてないけど
    みんながしてくれたコールや熱量は
    この先の人生で越える事はないと
    思うし涙してくれる方もいて
    幸せ者だなと実感しました。
    最後までチームSを守り抜きます。

    no title

    no title

    no title

    223: 47の素敵な(北海道) (ワッチョイ 6b34-vqjO [58.88.26.149]) 2019/08/18(日) 20:45:54.71 ID:qkoJKMKQ0
    >>83
    りょうはたんかわいすぎる
    肌きれい

    【北川綾巴「綾巴にとってチームSとしての最後の大きなステージだったと思います」】の続きを読む

    このページのトップヘ